ソリューションメニュー体系

◆マーケティングステージに応じたソリューションメニュー

コンセプトを探しあてる
【生活者理解&未充足ニーズ探索】

解決すべき問題を
知ることから全ては始まる。

新鮮な切り口で、鮮度ある情報を。

顧客の”期待”を上回るための、
ファーストステップはここから。

コンセプト企画&開発TOPへ

こんなことがしたい時に(使用シーン)

  • 市場創造のためのヒントを顧客視点から得たい
  • 新規市場創造
  • 潜在市場開拓
  • 既存サービスリニューアル
  • アイディア発想&新機軸の発見
  • 生活者理解
  • マーケット理解&洞察
  • ブランド・商品価値探索

KFSのソリューションメニュー

  • 未充足ニーズ探索調査
  • ニーズ把握調査(Be>Do>Have理論)
  • 先端利用者調査

裏付けのある情報の視覚化・物語手法
【ペルソナ】

あなたが相手にするのは「人間」だ。

ヒトの創造力を触発するのは、
顔の見える主人公の
いきいきとした生活ストーリー。

顧客の姿を目に見える形で描き出す。
ペルソナTOPへ

こんなことがしたい時に(使用シーン)

  • 定量調査&定性調査統合
  • ターゲット顧客、顧客の商品・サービス使用シーンを目に見える形で描きだす

KFSのソリューションメニュー

  • ペルソナ構築支援サービス(ペルソナ・フルパック)
  • ペルソナ検証支援サービス(ペルソナ・ライトパック)
  • オプション・ペルソナ作成ワークショップ

減らせるリスクは減らす
【顧客受容度調査/ 投入前テスト】

早く失敗して、早く直す。
見てる方向は正しいか?

机の上で考えるより、
直接ユーザーに聞いてみる。

減らせるリスクなら、減らせるだけ減らした方がいいに決まってる。
調査手法一覧へ

こんなことがしたい時に(使用シーン)

  • 商品・サービスの市場投入前に、基本戦略、戦略を具体化した戦術プランについて、ユーザー視点から市場に受け入れられるかを検証
  • 戦略受容度測定
    ~コンセプト、基本方針、方向性
  • 戦術受容度測定
    ~カテゴリー&ネーミングの表現テスト
    ~商品パフォーマンス、パッケージデザイン、CM等の具体案

KFSのソリューションメニュー

  • アイディア評価テスト
  • コンセプト受容度調査
  • プロトタイプテスト(お試しテスト)
  • ネーミングテスト
  • パッケージデザイン評価調査
  • 価格受容度調査
  • 広告評価測定
  • テストマーケティング

イノベーションを加速させる
【ワークショップ】

「消費者心理の深層」を理解しても、
それを達成するアイディアを生み出すには、
想像力が必要だ。

没頭を通じて、
イノベーションプロセスを加速するための
活動をサポート
ワークショップTOPへ

こんなことがしたい時に(使用シーン)

  • 調査結果もっと、関連メンバーと共有し、理解を深めたい
  • 情報の活かし方に関連メンバーが関わることで、各人の情熱や想い(思い入れ)を共有したい
  • 「いつものメンバー」とは違う視点を取り入れることで、調査結果からよりアイディアを膨らませたい
  • 調査結果に基づくアクションプランを遂行する上で、役割分担型の「説得」「お願い」から、自発的に各部門が動く関係を作りあげたい
  • プロジェクトへの高揚感を高めたい

KFSのソリューションメニュー

  • ワークショップ開催サポート
    事前準備から、当日の司会&進行、会場手配や、ツール整備等の運営サポートまで。
  • アイデア発想の”型”の活用

サービスパフォーマンスを測定
【顧客満足度調査】

CSというアイディアが、

古かろうが、新しかろうが、

顧客満足を獲得することはマーケティングの原点だ。

さらに詳しく・KFSの顧客満足度調査専門サイトへ

こんなことがしたい時に(使用シーン)

  • 商品やサービスの市場投入効果を満足度視点から検証したい
  • エンドユーザー視点だけで販売パートナー(ショップ、FCなど)の”売りやすさ”という視点から、営業活動を点検したい
  • 次の商品・サービスの改善点を見つけたい
  • 顧客ロイヤリティ・マーケティングを実践したい

KFSのソリューションメニュー

  • 顧客満足度調査
    ~一般ユーザーを対象: BtoC 
  • 法人顧客満足度調査
    ~法人客を対象: BtoB
  • パートナー満足度調査
    ~メーカー&卸と販売パートナー 、FCオーナーとフランチャイザーなど